カテゴリー「競馬」の145件の記事

第30戦

秋のG1が始まった。2010年も3ヶ月切ったんですね。月並みだが本当に早い。

スプリンターズS(10月3日)。クラシックが最上位とされる日本では、どうもスプリント路線は軽視されている気がする。オレ自身にもその傾向がある。そんな訳でG1だが、そこまでの興奮度も無いです。

さて、予想。セントウル組を徹底無視で。

◎ワンカラット
現在、最も充実している馬。牝馬三冠の時から気にかけている馬だし頑張って欲しい。

○BBガルダン
昨秋スプリンターズ2着、高松宮記念2着。良く言えば安定感あり。

▲ローレルゲレイロ
逃げ有利の芝で前残りの予感が。藤田は不気味。

△JKセラヴィ
ここ2戦、先行して粘り込んでる事を評価。

△サンカルロ
差し馬が入るならこの馬かなと。

香港馬バーディー、キンシャサが来たらアッサリと諦める。


馬連BOXで。


1着 ウルトラファンタジー
2着 キンシャサノキセキ
3着 サンカルロ

馬連99倍。

しかし、全然当たってねえな。

第29戦

名実共に秋。3週間競馬を休んでる間にすっかり本格的秋競馬を感じさせるレースが始まっていた。

神戸新聞杯(9月26日)
ダービー上位馬は100%の出来は不要も3着位内に入り菊花賞の出走権は獲得したいところだろう。しかし先週のトライアルでは春の実績馬がいずれも惨敗をしている。一波乱あるのか。

◎レーヴドリアン
阪神2400㍍は外差し天国。鬼脚一気を期待。

○薔薇王朝
瞬発力ならこの馬も十分。

▲シルクオールディー
魅力の別路線組。

△英進フラッシュ
△ビッグウィーク
△タニノエポレット

本命から馬連で流す。


1着 薔薇王朝
2着 栄進フラッシュ
3着 ビッグウィーク

馬連2.4倍。
本命が連に絡まず。 


オールカマー。
重賞初勝利の馬が誕生する予感。

◎ジャミール
○東証シロッコ
▲ミステリアス光
△ミッキー奇跡
△夢旅行

馬連BOX。


1着 信玄
2着 夢旅行
3着 東証シロッコ

馬連9.4倍。
頭抜け。

第28戦

自宅にいる時は常にクーラーつけっ放し。昔からそうやってきたからか、喉が痛くなるなどの症状は出た事はない。むしろ、涼しくなきゃ眠れないですもの。

さて札幌記念(8月22日)。良い面子が揃った。でも迷わず決まった。


◎ヒルノダムール
ダービーは期待外れだったが、この馬の素質を信じたい。重賞未勝利?洋芝初体験?だからどーした。

○マイネルスターリー
札幌5勝。この事実は軽くない。皇成頑張れ。

▲ジャミール
函館記念で2着。安定してるし、嫌いじゃないし、アンカツだし。

△ロジユニヴァース
ダービー馬です。宝塚記念の大負けが逆に怪しい。

△夢日曜日
内枠、先行、押し切り。狙ってみる。

アーネストリーは罠馬認定につき切りました。


馬連8-1,3,10,15
この4点で勝負。


1着 アーネストリー
2着 ロジユニヴァース
3着 アクシオン

罠馬が1着。他も買えず。最低の予想。 

第27戦

夏のマイル王決定戦、関屋記念(8月8日)。ハンデ戦ではなく別定戦であります。

データを見ると、上がりが速い馬が勝つレースとなっている。上がり重視で考えてみた。

◎スピリタス
上がりが優秀。前走の勝ち方が強かったという事も加味すれば自ずと本命。

○セイクリッドバレー
新潟巧者。近走は重賞で掲示板を外さない安定感もある。

▲ダイシン計画
過去8戦で上がりNo.1をマーク。穴狙いです。

△ムラマサの妖刀
左回りのマイルがベストらしい。面白そうだ。

△タマモナイスプレイ
レッツゴー霧島の番手から抜け出すイメージ。


馬連10-3,8,9,13
3連復10-3,8,9,13
以上10点。


1着 レッツゴー霧島
2着 セイクリッドバレー
3着 リザーブカード

馬連29.9倍。完敗であります。

第26戦

函館記念(7月25日)。コース実績が重要なレースだがフィールド熊は切ってみる。秋山君が何を言おうと、重賞では届かない馬と判断した。

★鈴鹿サンバ
軽量馬を1頭買わないとハンデ戦をやってる気がしない。

★マイネルスターリー
札幌の実績が光る。

★夢日曜
能力上位にしてトップハンデじゃない。買える。

★桜オリオン
この馬も札幌実績。

スマートステージ
ハンデに恵まれている印象。


2,6,8,10,14の馬連BOX。


1着 マイネルスターリー
2着 ジャミール
3着 夢日曜

馬連15.4倍。ヒモ抜け。

第25戦

2週間振りの競馬。七夕賞(7月11日)で勝負。

福島でハンデ戦、混戦必至。人気も割れているようで。

展開だが先行激化で追い込み浮上となるのでは。今の福島の逃げ・先行の連対率は.188というデータもある。これを踏まえて予想。

★大和ジェンヌ
夏は牝馬。

★ブレーヴハート
ハンデが軽い。

★アルコセニョーラ
典型的な夏馬。

★ドモナラズ
一発期待。

★東証シロッコ
こう書くと、株価指数みたいになりますね。実力から考えると、ハンデ56㌔は明らかにおいしい。

3,4,7,8,12の馬連5頭BOX。


選挙特番(参院選)にW杯決勝。今日の夜はテレビ漬けになりそう。


1着 ドモナラズ
2着 アルコセニョーラ
3着 サンライズベガ

馬連114.4倍。今年もめでたく万馬券獲得できました。

第24戦

宝塚記念(6月27日)。是非とも取りたいレース。

重馬場が確定的なので、どうしても道悪適性を考えてしまうが、本当のスターホースは条件など問わずに勝ってしまうんじゃないか。色々な事を考えたが、本命は自分が思う最強馬にした。

◎ブエナビスタ
去年の有馬記念、先行馬総崩れの中、粘って2着確保。切れ味だけじゃなくスタミナも十分という事。初の道悪、G1勝利は牝馬限定のみ、56㌔が重いとか言われているが、この馬が最高だ。

○ロジユニヴァース
阪神負け無し、そして道悪だから。追い風が吹いている。ダービー馬を舐めてはいかんよ。

▲フォゲッタブル
スタミナが活きる気がする。

△ジャガーメイル
買わない訳にはいかない。

馬連8-9,10,13
3点勝負。

1着 中山祭
2着 ブエナビスタ
3着 アーネストリー

馬連51.5倍。今振り返れば、この結果も当たり前に思える。

第23戦

まとめて更新する。

人魚S(6月20日)。牝馬のハンデ戦はやっぱり難解。W杯期間中につき今週も肩肘張らずに予想する。

★テイエムオーロラ
★マイネトゥインクル
★ブラボーデイジー
★ブライティアパルス
★ムードインディゴ

馬連BOX。


1着 ブライティアパルス
2着 セラフィックロンプ
3着 テイエムオーロラ

馬連84.1倍。掠りもせず。

第22戦

エプソムC(6月13日)。

W杯が始まってる事もあり、気持ちがそちらに傾きまくりなので、正直やる気ないです

◎セイクリッドバレー
○青雲ワンダー
▲ゴールデンダリア
△シルポート
△闘将波

馬連3-2,8,12,15

自信無し。


1着 星雲ワンダー
2着 シルポート
3着 主将ベガ

馬連10.9倍。的中も完全な元返し。ただ連敗は脱出。

日本代表レプリカ買います。開幕して一気にテンションが上がった。4年に1度の祭だし、ケチってはいかんよ。


今、思い起こせばレプリカ購入は完全な勢いだった。

第21戦

安田記念(6月6日)。

携帯の機種変から1月ちょっと、特に何かをした訳じゃないのに液晶がぶっ壊れ画面が真っ黒になってしまった。全くツイてない。安田記念を当ててマイナス分を相殺したい。

府中マイルの鬼ウオッカが引退し、マイル戦線はカオスに。それにしても小粒な面子である。今回の方針は展開度外視、香港馬シカト、一発ある馬の選択で。

★スマイルジャック
この馬は府中マイルがベストだと思う。メンバー中、一発力は群を抜いている。

★主将トゥーレ
一発は無いが休み明け2戦目の戦績が良いので。

★マルカ不死鳥
末脚の破壊力は凄い。

★トライアンフマーチ
能力上位。府中のマイルも向いてる。

★サンカルロ
一発やりそうな気がする。

5頭の馬連BOX。


1着 昭和モダン
2着 超蜂
3着 スマイルジャック

馬連126.4倍。

完全に予想外の結果となってしまった。またもや完敗。ドツボにハマっていましたね。

より以前の記事一覧

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

memo

無料ブログはココログ