« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年10月の3件の記事

恋は盲目。恋じゃなくても盲目。

どんな組織でも、部署間の不協和音というのは起こってしまうものだと思う。いわゆる横の連携が微妙になるってやつですね。

どうして起こるか?

他部署の事が完全には理解出来ないからです。

少女漫画で、
「お前、アイツの気持ち分かんのかよ!」(右頬を殴る)
みたいなシーンがありますが、これはもうハッキリ言いいますが、逆立ちしてもアイツの気持ちは分からない。これが正解であります。だって、オレはアイツじゃないんですもの。

対個人でこんな感じです。況や(自分勝手な)個人が複数人集まる「部署」をや。

故に、オフィスにおける隣の部署は近くて遠い。彼等は彼等なりの考えがあり、それが必ずしも自分の島にとって有益であるとは言えない。

グループは自分中心でしかモノを考えられない存在なのかなと思う。そういう思考に陥ってしまう理由は、他部署の行動・思考がイマイチ理解出来ないから。その部署に所属しなけりゃ分からない事は実に多い。その昔読んだ政治学の本には、一定の規模の組織において、セクショナリズムは不可避であると書かれていた。

他部署との不協和音を緩和するために重要な役割を果たすのは様々な部署を異動した(させられた)人である。彼・彼女は、双方の立場または長所・短所を理解しているレアな存在。部署間の調整役としては適任だ。

かつて所属していた部署を離れて初めて、その部署の欠陥に気付くという話は多い。失ってみて初めて気付く身内の有り難みと似ている。

就職して一貫して経理畑にいる自分はさぞかし視野が狭くなっている事だろう。

なんでこんな事を書いたか。

先日、会社で某エライさんが、
『営業は王様だ』
と発言していたから。その人は当然ながら営業出身者。

営業が王様だと?見方を変えればソルジャーそのものじゃねーか。経理一筋のオレはそう思った訳です。営業部門と間接部門では考え方がまるで違うんだなと。

営業は利益を上げているから凄いと思ってるんだろうが、利益を生まない間接部門がいなくなったら、相当に面倒な事になります。

給与業務をやってるのはどの部署か。その部署がサボったら、支給日に一銭も振り込まれないんだぜ。オートマティックに給与が振り込まれると思ったら大間違いだ。それこそ毎月、アホみたいにチェックしている。

経理は請求書発行業務を請け負っているが、そこが機能しなかったらどうなる?逆もしかりだ。取引先に対する支払が滞ったら営業としての信頼はガタ落ちになる。その辺まで思考が至らない人が本当に多い。

それもこれも隣の縄張りの事が皆目分からないからだ。部署間の相互理解を深めるには、やっぱりジョブローテーションしか無いと思う。しかし、中小にはそんな事をやる余裕は無い。そもそも余裕が無い上に、人材が豊富じゃないから。故に部所間の確執は縮小せずにギスギスした関係になってしまうのである。

人数が少ない組織こそ一枚岩にならなければならないのにね。ざっくりとまとめると、組織に属する事を余儀なくされるリーマン稼業はそこまで楽じゃ無いって事ですよ。


BGM
THE BLUE HEARTS/1001のバイオリン
CHAGE & ASKA/クルミを割れた日
Mariah Carey/All I Want For Christmas Is You
WEST LIFE/My Love
森高千里/渡瀬橋

何1つ成し遂げて無い

2011年元旦にやると決めた事を。

皇居ラン、腹筋はサボりまくり、英語の勉強も東日本大震災の日以降途絶えてしまった。投資で一儲けを目論んでいたが、残り2ヶ月で巻き返せる状態じゃないところまで落ちている。ダメ過ぎるね。

ちょっとした物語の話を引き合いに出すまでも無く、有言不実行を地で行くオレ。ただ、勉強分野に関しては、英語を継続出来なかった代わりにFPの勉強を重ね、無事3級・2級に合格したので、とりあえず及第点を与えても良いと思う。既に残り3ヶ月は絶対に試験学的勉強はしないと心に誓っているので、もうやりません。

運動分野においては2012年に繋がる様な終わり方にしなければならない。さもなければ来年も確実にサボる。2011年にアビスパ福岡が降格するのと同じくらい目に見えている。残り3ヶ月の過ごし方が非常に重要になってくる。

とりあえず来週から会社近くにある温水プールに通おうと思っている。区の施設で、料金はそんなに高くない。原点回帰である。オレと温水プールには浅からぬ縁がある。みんな知ってると思うけど、これでもJT(出身高校の略称)時代は水泳部員として日々プールで泳いでいたんだぜ。後半、中庭でフットサルに明け暮れる幽霊部員だった事は内緒です。

最初にぶち当る問題は、贅肉にまみれた締まりの無い肉体をプールサイドで大衆に晒す事だ。腹回りについては、夏以降に酒を飲み交わした中学、高校、大学の同級生達に本気で心配されるレベルに到達している。

肉体の事を抜きにしてもそろそろ基礎体力をつけなければならないのだ。なぜなら、2012年年明け早々には重要なレースが控えているから。しっかり自転車の乗り込みもやって、それなりに「出来る」状態に持っていきますよ。多分・・・


BGM
B'z/孤独のRunaway
後悔は多めのMY LIFE

LINDBERG/ROUGH DIAMOND
つまずきさえも 君の大事な一歩なんだよ 負けないで
ありがとうございます。

安室奈美恵/Chase The Chance
楽しまなきゃ生きてる意味がない だけど楽しいばかりじゃハリがない
山も谷もない道じゃつまらない ジェットコースターにならない

左様ですか。

犬神サーカス団/命みぢかし恋せよ人類!
大人の言うことを疑うこともなく かたくなに信じて生ききたけど
裏を覘いてみれば デタラメな世のしくみ 誠実なんてまるで見当たらない

東京電力。

WEAVER/僕らの永遠~何度生まれ変わっても
勝てないことがわかると いつもすぐに諦めてきた
向き合う強さも持てずに

耳が痛いです。

読書の秋

ここ2ヶ月で読んだ本を羅列する。順不同。オレの趣味嗜好出まくりのラインナップになった。

桜井進/感動する!数学 PHP文庫
小島寛之/使える!確率的思考 ちくま新書
大森惠子/高校生が読んでいる『武士道』 角川oneテーマ21
石破茂/国防 新潮文庫
辛酸なめ子/女子高育ち ちくまプリマー新書
野崎昭弘/数学で未来を予測する ギャンブルから経済まで PHPサイエンス・ワールド新書
吉本佳生/無料ビジネスの時代―消費不況に立ち向かう価格戦略 ちくま新書
上杉隆・烏賀陽弘道/報道災害【原発編】事実を伝えないメディアの大罪 幻冬舎新書
冨山和彦/「決断できないリーダー」が会社を潰す PHP文庫
大前研一/「知の衰退」からいかに脱出するか? 光文社知恵の森文庫
橋爪大三郎/はじめての構造主義 講談社現代新書
浜矩子/「通貨」を知れば世界が読める 1ドル50円時代は何をもたらすのか? PHPビジネス新書
古賀茂明/官僚の責任 PHP新書
フィッシャー&ユーリー 金山宣夫・浅井和子 訳/ハーバード流交渉術 知的生きかた文庫
真壁昭夫/最新 行動経済学入門 「心」で読み解く景気とビジネス 朝日新聞出版
齋藤孝/現代語訳 論語 ちくま新書
ケビン・メア/決断できない日本 文春新書


この場に、適当に書評を書いていきたいと思っております。


BGM
LINDBERG/ROUGH DIAMOND
THE OFFSPRING/Mota
Perfume/One Room Disco
RAINBOW/Kill The King
Rie fu/decay

« 2011年9月 | トップページ | 2012年1月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

memo

無料ブログはココログ