« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2011年6月の2件の記事

利益を生まない人間です

経理なので。

だからと言って販管費を増加させるだけの存在と見做されるのは納得がいかない。日々、真面目に仕事やってますから。経理部がマトモに仕事をしなかったら、得意先からお金が振り込まれなくなるという極当たり前な事実を理解していない人が少なく無い。お金が得られなかったら、どんなに売上を計上しても、それは正に机上の空論という事になっちまうんだぜ。つまり、その場合、あなたの営業成績は0となってしまうのです。


今回のボーナス、いつもとちょっと違う分配方法となった。今回から「特別賞与」なる項目が突如として現れ、この部部の金額に差を設け、より利益を上げている事業部へのボーナス支給割合が増加するというシステムとなったのである。寝耳に水。規定にない事を直前に、しかも決定項として下に落とす役員・事業部長達。

利益を上げてる事業部に多くの金額が分配されるのは間違ってない。でも、この考えを突き進めて行くと、間接部門に所属している人間は、利益を上げてないから、その分ボーナス与えないとなってしまうじゃないですか。

おかしいじゃん。だって利益を生む事がミッションじゃないですもの。ジャイキリの有里ちゃん、なめんなよ。クラブが選手と監督だけで成り立ってると思ったら大間違いだ。

悪い予感は的中。管理部門の特別賞与は、利益マイナスの部門と同じ金額に設定されていました。社風というか伝統というか。事務職は利益を生まない人間達の巣窟と捉えられている。社風かつ伝統。

元々、半期の評価が悪かったので、そもそも特別賞与支給対象者にすら入って無いから関係無いのだが、それでも全然納得できなかったので、経理部会で、ヘッドに言いたい事は言っておいた。額が少ないとか多いとかそういう話じゃ無い。利益を生む人が神で、利益を生まない人はお荷物と決めつけられたら間接部門はどうしようもねえ。

営業支援をしろというKING直々の命令は、すなわち少しでも利益貢献をすべしという内容であった。ふざけんなよ。心底そう思ったので、通達は基本的には無視しました。その分、私目は本来の仕事に懸命に取り組んだ所存であります。

何とも浮かばれない立場だ。

もう寝る。明日は午前中、徹底的に掃除します。

価値観が違い過ぎる

かなり以前の事、彼是2月ちょっと前くらいだろうか。

関連会社の決算が完全に終了し、申告書類等に経理責任者たるボスとKINGが10数枚以上に及ぶ書類に押印する、仰々しいにも程がある儀式への参加を入社以来初めて命じられた。出席者は、他にヘッドとGOD。

会計事務所の担当者Nさんと、事務所所長さんが、わざわざ来社し、書類を持参するのがしきたりらしい。

会計事務所の担当者から、今年度のPLとBS、三期比較表を用いて、ここ数年の自社の収益状況などについての説明があった。日々帳簿をつけ、月次資料を作成している立場なので、目新しい事は無かった。熱心に聞くそぶりすら見せず、それでも背筋だけはしっかり伸ばして適当にやり過ごしていた。


説明終了後、雑談が始まった。

所長さんがGODに尋ねる。
「GODは、もう一線からはお退きになられてるんでしたっけ?」
「ええ、もうね、全てKINGに任せていますよ」
と言い放ち豪快に笑う。

いやいや、絶対にそんな事は無いです。おそらくその場にいた者は全く同じ事を思ったに違いない。あなたの一声で事業部なんて簡単に消失致します。

ほとんど表情を崩さないヘッド、口の端でシニカルな笑みを浮かべるボス、曖昧に頷きながら思い切り苦笑いを浮かべるKING。

「先生(所長さん)は毎日、事務所に出勤されているんですか?」
とGOD。
「ええ。毎日行ってます」
所長さんは御年80overである。

「凄いですねえ」
「いやいや、毎日仕事をしていないと急に老けこんで、すぐ死んじまうんじゃないかって思ってしまうんですよ。体が動くうちは仕事を続ける方がかえって健康に良いと感じます。まあ、現役の人間には少々疎ましいかも知れませんが」

ここで所長さんはNさんにチラリと目を向けた。Nさん、何とも言えない表情。図星?

「よく分かります。やっぱり働けるうちは働く方が良いんですよ。家でじっとしていると、かえって体調が悪くなります」

人生是すなわち仕事を体現する、組織のトップに立った男2名。

できれば労働をしないで生活をしたいと願うオレとの価値観の相違に愕然とした。そんな2人に自分の好きなこの言葉を送りたい。

仕事のために全てを犠牲にするのがプロじゃない。そんなのはただの仕事バカだ。



BGM
B'z/The Wild Wind -Mixture style-
B'z/OH! GIRL -Mixture style-
B'z/JOY -Mixture mix-
B'z/どうしても君を失いたくない
B'z/それでも君には戻れない

« 2011年5月 | トップページ | 2011年8月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

memo

無料ブログはココログ