« 落ちた | トップページ | 第23戦 »

愚痴をこぼすくらいなら現状を変える努力をしろ

何がしかの本だか雑誌だかに書かれていた言葉。

この言葉を見た当時、現在とは比較にならない程、純粋だったオレは、もの凄く良い言葉だ、と少なからず感銘を受けたが、今、こうして書いてみると、酷く薄っぺらく感じる。

現状を変える努力ですか。「努力をすれば上手く行く」という言葉は、努力して、その結果何かが成し遂げられた人が進んで言う言葉であって、実際は、努力しても上手く行かない事の方が多いと思う。

確実に多いね。30年以上生きれば、どんなに鈍い人でも気付くと思う。オレは幼稚園に通ってる時に既に理解してしまった。

最も端的な例は、容姿に間する事だろう。整形手術を「努力」とするならば、その限りでは無いけど。裏技を使わない限り、オレはどう足掻いても妻夫木聡の様な端正な顔にはなれない訳です。現状を変える努力のしようがない。

それでもタイトルに掲げた言葉を生みだした方は、愚痴をこぼすなとおっしゃるのでしょうか。

彼(もしくは彼女)に、
「努力しても現状が変わらなかったらどうするんですか?」
と問うてみたい。

『変わるまで努力しろ』
とでも言うのだろうか。

「勘弁して下さいよ。努力したところで何も変わりませんよ」
オレはこう言うだろう。

すると、
『愚痴を言うな。愚痴をこぼすくらいなら・・・』

ずっと続いてしまう。

『努力しても報われない事が多い』
この極当たり前な事が、あけすけに、真正面から語られないのは、自分を含めた、世間の大多数を占める普通の人達が切なくなってしまうからだろうか。


そんな事は無い。あなたは間違っている。

こう思う人は、努力によって何かを成し遂げた経験がある人ですよ。換言すればは、多少の運と多少の才能を備えた人間。運と才能の存在をイマイチ理解出来ない人、もしくは否定する人が『努力を継続すれば、必ずや成功に至る』論を他人に押しつけるんだろうと思う。

だが、努力は重要だと思う。それは絶対に否定できない。なぜなら、オレ自身、努力し、何かを勝ち得た部類の人間だと思っているから。

努力した者が全て報われるとは限らない。
しかし成功した者は皆すべからく努力している。
鴨川源二(漫画「はじめの一歩」)

この言葉こそが真理。努力の絶対性を真っ向から否定した前文が秀逸だ。

いかんな。オレ、ちょっと疲れてるわ。


BGM
AKB48/会いたかった
グループの寿命を削り、日々邁進。

久松史奈/天使の休息
良くも悪くも90年代初頭を感じさせてくれる曲。歌詞の内容は、家飲みしているOL2人組なのだが、何故かめっさ美人という想像をしてしまう。

I WiSH/明日への扉
あいのり見た事無いけど、この歌は何故か好きだ。

CHATMONCHY/女子たちに明日はない
昨日、mini Album発売。買わねば。

Dreams Come True/サンキュ.
巷では、何も聞かずにつきあってくれた友達が男なのか、それとも女なのか?という論争が有るらしい。オレは最初に聴いた時からずっと男友達だと思い込んでいた。主人公の女性が、男友達と彼氏の線引きをしていて、どうも解せない歌だと思っていました。

« 落ちた | トップページ | 第23戦 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 愚痴をこぼすくらいなら現状を変える努力をしろ:

« 落ちた | トップページ | 第23戦 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

memo

無料ブログはココログ