« 為替介入 | トップページ | 巨人4連覇の希望は儚く消えた »

病み上がり

久々の発熱。

3連休の最終日は朝からずっと寝たり起きたりの繰り返し。悪い事にずっと微熱が継続するという、何とも煮え切らない状態だった。個人的にはガツンと熱が出て、一気に汗を出し冷やすというパターンが好きである。

快方に向かってるのかよく分からない状態で、夜を迎えてしまった。夜から朝にかけても断続的な睡眠しか取れず。日中、寝てる訳だから、それも当たり前。それでも幾分か良くなっている雰囲気があったので普通に出社。

出社してすぐに気付いたが、本調子に近い様で実はそこからは相当に遠かった。「だるさ」により思考能力が低下。それでも騙し騙し仕事をする。忙しくない1日だったのが幸いした。

何とか踏ん張っていたが、17時過ぎから悪寒に襲われ始める。発熱の逆襲である。帰ってきやがったか。定時まで1時間を切っていたので、気合で乗り切ろうと決める。

正直、この1時間弱は厳しかった。もうね、集中力が全然足りない。どうにかこうにか粘り込んで、定時きっかりに退社。

帰宅後は全身ヒートテックに身を包み、毛布をかぶり巨人―横浜の試合をテレビ観戦。悪寒がする時は、体を温めるのが良いと聞いた。これは子供の頃からの習慣であり、真偽の程はよく分からないが、しかし、この方法で熱を克服してきた経験があるので、オレは無暗に信頼している。それ以前に、その瞬間は何かを考える余裕無かった。

楽勝だと思った試合だったが、今シーズン74試合目の登板となった久保が優良外国人ハーパーにライトポール直撃のスリーランで同点に追いつかる。そのまま延長戦に突入。その時点で、ヒートテックは変色が認められるくらい汗まみれになっていた。

気色悪かったので、着替える。心なしか体がスッキリ。悪寒もすっかり止んでいる。以後、快方に向かいました。

やっぱり健康は宝です。そう感じました。


先週金曜の取引。これが本題だった。
三井金属 5,000円。
明電舎 15,000円。

実に良い感じでありました。

BGM
Michelle Branch/All You Wanted
Daniel Powter/Bad Day
GOTTHARD/He Ain't Heavy He's My Brother
JUDY AND MARY/そばかす

« 為替介入 | トップページ | 巨人4連覇の希望は儚く消えた »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 病み上がり:

« 為替介入 | トップページ | 巨人4連覇の希望は儚く消えた »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ