« ようやく秋らしくなってきた | トップページ | 病み上がり »

為替介入

組織・人事発表。細かい動きはあったものの、変革と呼べるモノは感じ無かった。管理部門は予想通りの無風、何も変わらず。

さて、相場には大きな変化、いや変革と言える出来事が起こった。政府・日銀の為替介入である。

10時35分頃の事、買いを入れようかと思っていたオレはリアルタイムで体験した。銘柄を選択し、再度チャートを表示すると、前日終値との差額がおかしい事に気付く。それまで-75円だったのが一気に+75円に。僅か1分足らずの間に150円の上昇。チャートはほぼ90度で伸びていた。

衝撃、その刹那、混乱。

何だ?どうした?

為替のチャートに目を向けた瞬間に全てを理解した。チャートは円安方向に垂直に伸びていた。そうか、為替介入が行われたのか。為替介入に消極的に思えた菅内閣が、代表選終了翌日に動くとは。完全に想定外の出来事だった。サプライズが過ぎる。

その後はあれよ、あれよと言う間に上げ続けていった。しばらくして後悔の念に襲われた。物色している時、あと1分早く動いていれば、今頃、タナボタで利益を得ていたのに。相変わらず勝負弱いぜ。ジェフ千葉ばりに。

含み損は大幅に減少したので良しとしておく。現在までに円安は進行中。おそらく明日は安泰でしょう。その後については不安あり。そもそも現在のドル安の勢いは1度の介入で収まるレベルじゃないし。

本日の取引
GSユアサ(6674) +3,500円
朝方、早々に利確し、為替介入の大波に乗れず。勝負弱い。ジェフ千葉ばりに。

明電舎(6508) +13,500円
敢えてオーバーナイトせずに利確。大変動があった日の翌日ほど恐ろしい日は無い。

年内はとにかく細かく繋ぐ。この時点で今週のノルマ達成。明日以降は、展開を見て動けそうなら動くが、慎重にやろうと思う。謙虚になる事が大事なんです。


BGM
JUDY AND MARY/Hello! Orange Sunshine
ロリータパンクの雰囲気がまだ残っている時代のシングル曲。この曲でこのバンドを知った。YUKIはホント長生きですわ。

絢香×上原ひろみ/おかえり
上原ひろみのピアノソロが良い。不協和音スレスレの超絶プレー。この人、ピアノの弾き方がカッコイイんだよなあ。絢香はいつも通りの感じ。

スキマスイッチ×絢香/言葉にできない
コラボでのカバーはなかなかレアだと思う。Aメロ時の絢香のフェイクがツボ。

WEAVER/僕らの永遠~何度生まれ変わっても
川口春奈の笑顔が印象的なLISMOのCMで流れている曲。この娘、間違いなく伸びると思う。CMにピッタリとはまる爽やかで、ちょっぴつ切ないメロディー。この両者、明らかに相乗効果を生んでます。

いきものがかり/未来予想図Ⅱ
吉岡聖恵、凄く良いです。

« ようやく秋らしくなってきた | トップページ | 病み上がり »

」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 為替介入:

« ようやく秋らしくなってきた | トップページ | 病み上がり »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ