« 緊張 | トップページ | モーグル女子決勝 »

モーグル女子予選

予選はほとんど全ての滑走を見た。

雑感。

上村愛子のメダルの可能性だが、五分五分といったところだろうか。予選通過は5位だが、少々のミスがあっての順位だからだ。ミスなく滑れればタイムも上がるし、そんなに高く無かったターン点も伸びるに違いない。もう上位選手のミス絡みで何でも良いから、とにかく表彰台に乗って欲しい。彼女の弾ける様な笑顔が見たいものだ。

全体11位、日本人2位は19歳の村田愛里咲。オレは初めてこの人を知ったのだが、ダイナミックなエアは見応え十分で、ターンもなかなかキレイだった。順位1桁の選手達に比べると、滑走タイムが1秒以上遅いので、まだまだこれからの選手なんでしょう。09年ワールドカップで最優秀新人賞「ルーキー・オブ・ジ・イヤー」を獲得した逸材。次世代の中心になり得る存在だと感じた。決勝も頑張って欲しい。適当に応援したい。

伊藤みき、里谷多英の2選手は入賞も厳しいかなという印象。

« 緊張 | トップページ | モーグル女子決勝 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: モーグル女子予選:

« 緊張 | トップページ | モーグル女子決勝 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ