« モーグル女子決勝 | トップページ | 口だけ男2 »

第6戦

今は昔、中学時代、マラソンは大得意だった。長距離走は心配機能じゃなくて、気合いと根性が重要だと思う。当時の自分にはそれらが備わっていたみたいだ。今は全然ですが。

ダイヤモンドS。競馬の長距離走は気合い・根性より持って生まれたスタミナ(心肺機能と言い換えても良い)と騎手の巧さが重要。それにしても今年は混戦過ぎるな。

東海トリックは用無し。光る風笛は追い込み届かずの気がするので切り。横山典は今年に入り重賞を勝ち過ぎてるので負けても良いでしょう。

★ベルウッドローツェ
連勝中。本格化とみた。ハンデ52㌔は実績からすれば妥当だが実は軽いというオチ。

★モンテクリスエス
この馬の勝ち切れない感じは凄い。流れが継続しそうだがそれでも買う。

★名将ドンタク
万葉Sの3着を評価。

★大和ワイルドボア
ステイヤーズSはフォゲッタブルと0.4秒差だが斤量が2㌔重かった。今回はその時から3㌔減。チャンス有りそう。

★フォゲッタブル
しょうがない。

1,7,9,11,13の馬連BOX。
複5
の11点勝負。

1着 フォゲッタブル
2着 ベルウッドローツェ
3着 夢フライト

馬連20.6倍。的中した。2010年初。ようやくである。連敗が続くと、もう勝てないのではないかという思考回路に陥ってしまうから困る。

翌週のGⅠ2月Sに弾みをつける勝利となれば最高なんだが。2月Sは相性が良いGⅠなので、良い意味で力を抜いて予想しようと思っている。

« モーグル女子決勝 | トップページ | 口だけ男2 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第6戦:

« モーグル女子決勝 | トップページ | 口だけ男2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ