« 顔で話す人 | トップページ | 積極果敢 »

ドルアーガの塔日記1

現在Lv40。

二次職転職を果たしたのが先週末の事。年内転職という目標は果たされなかったが、このネットゲームをやっていて、久々に大きな達成感と充実感を得る事となった。

スカウトをメインで操るKubo君は夏頃には既に転職条件であるLv40に到達していたので、かなりの長期間、足踏みを余儀なくさせてしまった事になる。Lv30から大きく遅れをとってしまった事には多少の責任を感じてはいる。

感じてはいるが、それ以上にゲームバランスの影響が大きいと思っている。ドルイド(回復役)がソロで戦うのは異常なまでに困難。雑魚一匹倒すのに、数分間を要してしまう。一方、スカウトはその比類無き攻撃力でソロでもガンガン戦える職業だ。これじゃあ遅れてもしょうがない。差がつくのは当然である。

そこで、ドルイドは、他のプレイヤーとPTを組むのが王道となる訳だが、オレは、知らない人達とPTを組む事が不得手である。とにかく気を使ってしまうので、一緒に戦っていると急速にストレスが溜まる。

自分から声をかけて、PTを作るなど出来る筈が無い。ゲーム内におけるコミュニケーション能力は限りなく低いのである。それが出来ないが故に、茨の道を歩くしかないのだが、顔の見えないゲーム好きな人に必要以上に気を使うくらいなら茨の方がマシだ。

敢えて格好が良い言葉を使うならば、「孤高のソリスト」という事になる。周囲からは異常なマゾに見える事だろう。何を思われても良いさ。ストレスフルな行為なんてまっぴら御免です。

Lv40、無事に転職を果たしても尚、ソロでやるのは厳しい。もはやソリストを続ける事が余りにも厳しくてお手上げ状態だ。まあ、この理不尽ともいえる難易度がこのゲームをやり続けるモチベーションにもなっているんだけどね。

« 顔で話す人 | トップページ | 積極果敢 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ドルアーガの塔日記1:

« 顔で話す人 | トップページ | 積極果敢 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ