« 第39戦 | トップページ | 仕分け »

ボーナス

そう言うには、切な過ぎる金額であった。

本日の夕方、臨時の管理部会が開かれ、支給される事及びその詳細が発表された。発表に先立って、ヘッドから現在の会社の財務状況などが、実にたどたどしく語られた。「数字」は業務上、完全に把握している。資料を作成したのは他ならぬオレなので。

説明は終始、数字を読み上げるだけのもの。全員集めてるんだからさ、管理部門の長として、もっと実のある話してくれよと思いつつ、PLの数字を眺めていた。赤い文字が多い。厳しいと言う他ない。数字の持つ絶対性は時に残酷だ。

やっぱりボーナスを支給するのは冒険と言わざるを得ない。数字は雄弁に語る。オレはそう感じているくらいなので、金額に対して不満だとは思わない。

問題は、このしょっぱいボーナスの使い道だ。

会社のみんなに、ずっと言ってきた様に、有馬記念に全額ぶち込んで、2009年最後の夢を見るか。それとも自己投資のために、今気になっているアイテムを買うか。

まあ27日まで迷ってみますわ。


今日、ドラマ「LIAR GAME」を初めて見た。面白い。お洒落な「カイジ」という感じがした。それにしても戸田恵梨香、最高だぜ。

BGM
PRINCESS PRINCESS/Diamonds
LINDBERG/Believe In Love
Jitterin' Jinn/アニー
PUFFY/SUNRISE
MINMI/シャナナ☆

« 第39戦 | トップページ | 仕分け »

雑記」カテゴリの記事

コメント

漫画の方が面白い。

秋山のイメージが原作と違い過ぎる。
あの下手な演技が鼻につくね。。。

漫画なんですか。確かにそれっぽいですね。

漫画でも小説でも、予め原作が分かってると、実写は基本的に劣化版に感じてしまいますよね。オレはそういう性質です。

松田翔太の演技は確かにクセがあって、好みが別れそうな所。あんなテンションで詐欺師が務まったのかという疑問はあります。

実は戸田恵梨香の演技を見たのも初めてだったオレ。彼女は物凄く良いです。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ボーナス:

« 第39戦 | トップページ | 仕分け »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ