« 気がつけば | トップページ | 3連休2日目 »

3連休初日

10月9日。

前日、yuさんと長電話をしたため3時ぐらいに眠りについたが、驚きと共に8時30分に起床した。その時間に携帯のアラームが鳴ったため。予想外であった。どうやら眠りに落ちる直前に、他ならぬオレ自身が、その時間にセットしていたのだろう。

5時間前の自分の行為に酷く苛立った。帰宅する前、7時30から3時間ちょっとく飲んでいた事もあって、十分な睡眠を望んでいたのに。オレは何を考えてやがる。アホか。

トイレで小便をしている時に思い出した。そうだ、朝一でネットカフェに行こうとしていたんだった。眠った瞬間、そんな事は忘れちまったよ。

規則的で、もの凄くうるさい機械音に無理矢理に起こされたという気持ちが消え去らず、ネットカフェに行く意欲が失われてしまった。試験までの時間を逆算すると、そろそろ本腰入れてやらないとマズイのだが、「明日、頑張る」という果たされる確率がそんなに高くない約束を自らと交わした。

冷蔵庫に入っていたトマトジュースを一飲みしながら、PCを起動。ダウ平均の推移をチェックした後に、ドルアーガの塔をプレイする事にした。

現在、オレが操るキャラクターがレベル38にならないと、他の2人が二次職に転職する事ができないという状況となっている。様々な局面で助力を与えてもらっている彼等のためにも早くレベルを上げなければと思っているのだが、なかなか進まない。申し訳無いと思う気持ちと、だってしょうがねえじゃんという気持ちが半々。

プレイ開始後、20分経たずに全員集合となったので、レベルを上げるために3人で狩りを行う。やはり3人だと効率が良い。ソロ時と比較して死ぬ可能性が圧倒的に低くなるので安心だ。2時間20分後、レベル38に到達。ついにである。心の底から湧いてきた思いをキーボードで叩いた。

『長かった』

このメッセージがモロにかぶってしまった。待たせる事45日ですからね。今後は、ドルアーガの塔(17F-19F)の攻略が待っている。それが一筋縄ではいかない訳なんですが。それがこのゲームの良い所。

午前中でパーティーを解散し、ゲームを終了する。

昼食はセブンイレブンの親子丼。栄養面、コスト面を考えても良い選択と言えないのは承知しているが、最近は心が酷く荒んでいるため、料理をする気になれない。金曜、一緒に昼飯に行ったmishさんに色々と愚痴りまくったら、注意されてしまった。駄目だなと反省するも、完全には目が覚めない。眼前に靄がかかっている感じだ。

DA PUMP風に言えば
「なんていうんですか 閉塞感」
打破したい。

親子丼を食した後、歯磨きをし、身支度をして家を出る。1週間ぶりに愛車に跨り、向かうは恵比寿。サスペンションの沈み込む感触を味わうと、『行くぜ』という気分になる。

明治通りをひた走り、40分程度で到着した。サドルを下げた事が良かったのか、膝は何ともなかった。もっとも12km程度じゃ当然か。しかし、良い感じでフィットしている気がした。しばらくはこのポジションで乗ってみよう。

待ち合わせまではかなり時間があったので、駅前のルノアールへ。朝やらなかった勉強をやるため。ルノアールは強または読書をするには最高の環境を提供してくれる店だ。空いていて、椅子の具合が快適、さらに長時間居座っていても、一言も文句を言われない。それどころか緑茶のサービスまである。コーヒーの値は張る(都心では500円オーバー)が、完璧に元は取れる。その筈だった。

だが、恵比寿駅前の店は最悪だった。混雑してるし、席と席の間隔が馬鹿みたいに近いし、椅子もイマイチだし、店員の態度も悪いと来ている。どうしようもねえぞ。それでいてアイスコーヒーが580円。都心でも高いレベルの値段じゃねーか。あり得ねえ。ドハマリだ。オレが知っているルノアールで最低の店だと思われる。2度と行く事はないだろう。

入ったが最後、ここで待ち合わせの時間が来るのを待つしかない。ラジオを聞きながら、勉強する。劣悪な環境に置かれたため余り集中できず。

ラジオはFMを中心に聴いていたが、全然面白くなかった。パーソナリティとゲストとのトークが中心の番組ばっかり。もうさ、完全に上辺トーク。そして、ゲストをひたすらに褒める。これぞ昼のFMとうい雰囲気。時々、小笑いもあるが、誰一人として心の底から笑っていないのが見え見え。お洒落であればOKだから、これが正解なんでしょう。オレはターゲットから外れているなあと思った。

17時。定刻通りにloostAから電話が入る。

そのまま、回転寿司でかなりの早目の夕食。久しぶりの寿司。やっぱり、寿司は美味いね。この不思議な食べ物を最初に作った人間を、FMラジオのパーソナリティばりに称賛したい。

19過ぎに五本木に到着。

2人で日本代表VSスコットランド代表を観戦。なかなか良い試合だったと思う。石川、森本、岩政の3人はそれなりに力を発揮していた。反面、大久保と松井はイマイチ。本大会まで生き残れるか甚だ微妙な気がする。

世界ふしぎ発見を見終えた後、ラジオの収録へ。ラジオ「チカセン」は、兎にも角にも第1回目の評判がすこぶる良い。最初は嬉しかったのだが、今はそれが全然面白くない。開幕戦で猛打賞を獲得したが、それ以後の打席でヒットが打てて無いって事じゃねーか。ゲストが来た回の方が盛り上がっているという動かし難い事実も、相当堪えている。

今回は2人で、第1回目を、ゲスト出演各回を超えてやるという並々ならぬ気合いで収録に臨んだ。小細工無しの全編フリートーク。

その結果は是非とも聴いて頂きたいと思うが、個人的には納得の出来である。2人の乗りは史上最高レベルに達していると思う。

2時前に五本木を出て、40分程度で早稲田に帰還。深夜の246を疾走するのは最高だぜ。総走行距離は25km。幸い膝は無痛。そんな3連休1日目。

« 気がつけば | トップページ | 3連休2日目 »

日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3連休初日:

« 気がつけば | トップページ | 3連休2日目 »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

memo

無料ブログはココログ