« 銀週間初日 | トップページ | 090912 チカセン8 oboroナイト2 »

第22戦

安田記念(6月7日)。

東京G1シリーズも最終戦。ダービーはロジ切りであえなく撃沈。今日は当てたい。

◎ウオッカ
マイルの連対率100%、東京は庭。恐いのは道悪だけだったが朝から快晴で問題無し。オッズが全然つかないから切るなんていうレベルじゃないですよ。それ以前に超好きな馬なんで。

〇深空
差のある対抗。強いよ。

この2頭は抜けている。

▲スマイルジャック
ダービーで深空と0.2秒差。前々走、有力馬超蜂と着差無し。実は人気馬に実力差は少ない。人気つくと凡走し、凡走後、人気薄の時に好走する傾向がある。アンライバルドで不覚をとった岩田も雪辱を狙ってるに違いない。人気薄、調教最高。買える。

△ローレルゲレイロ
昆調教師が言ったシナリオに同意できる。ウオッカ、深空がマークされる中、自分のペースで走り前残り。十分にあると思う。

△超蜂
重賞勝利、万を持してG1参戦も善戦止まり。これが何度も繰り返された。つまり何かが足りないのだろう。今回、この何かが埋まったとは思えない。押さえ中の押さえ

超蜂はアブソリュートの代わり。アブソリュートは追い切り内容に不満のため切りだ。

馬連
3-2,6,13,17
3連復
3,6-2,13,17
復3

以上8点で勝負。

的中も取りガミ。3連複を的中させる事が最低条件だった。馬連2.9倍、複勝1.1倍。

« 銀週間初日 | トップページ | 090912 チカセン8 oboroナイト2 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第22戦:

« 銀週間初日 | トップページ | 090912 チカセン8 oboroナイト2 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ