« 夏休み8日目 | トップページ | たいこ茶屋 »

世界陸上

ベルリン大会。今、正に今見ている。今日は、早朝まで放送があるらしいが、このままだとずっと見続けてしまう気がする。

陸上というのは極単純なスポーツであるが、それが故に面白い。シンクロ、フィギュアスケート等の採点競技と違って、勝敗が明確なのが良い。

注目の織田裕二だが、今大会は、敢えて持ち味のハイテンションを抑えているように見える。山本高広にモノマネされまくった事を気にしているのだろうか。本人、よく思ってないと噂されているしね。モノマネされるネタを出してなるものか。もしかしたら、織田裕二は遠くベルリンで、こんな事を意識しているかも知れない。

無難に番組を進行している織田を見ると、邪推を働かせてもみたくなる。個人的には、織田の桁違いのハイテンションあっての世界陸上だと思っているので、ちょっとどころではなく残念である。

高橋尚子が、スペシャルキャスターとしてグランドから解説を行っている。結構上手い。

男子100メートル、ウサイン・ボルト、アサファ・パウエル、タイソン・ゲイの3強対決は見物である。ボルトに勝ってもらいたい。そして、織田に心の底から絶叫してもらいたい。

« 夏休み8日目 | トップページ | たいこ茶屋 »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世界陸上:

« 夏休み8日目 | トップページ | たいこ茶屋 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ