« 第15戦 | トップページ | メガ盛り »

値上げ

気付けば、もう結構な時が経ってしまっているが、こんな事があった。

4月2日金曜日の朝、通勤途中、日本橋の売店。オレはいつもと全く同じ行動をした。ラックからEL GOLAZOを手に取り、100円玉1枚と10円玉3枚を雑誌を平積みされている雑誌に置いて、軽く会釈をしながら「じゃコレ貰ってくよ」という態度で、颯爽とその場を立ち去ろうとした。しかし、すんなり立ち去れなかった。

おばちゃんが凄い剣幕でオレを呼び止めたからだ。

え?何?
状況が全く理解できないオレ。

「値上げしたんですよ。150円!」
かなりのオーバーリアクション。

敢えて最新の言葉で表現するならば、クリビツテンギョウである。無論、おばちゃんの慌てっぷりに驚いた訳ではない。値上げという事実に衝撃を受けたのである。150円?おいおい130円でも割高だと思っていたくらいだぜ。マジかよ?

マジでした。オレは素直に20円を支払った。

オレはEL GOLAZOを週2回買う。J1、J2全試合の詳細、並びに出場選手の採点が掲載されている月曜版(マッチレポート)とJ1、J2の週末の試合の展望、並びに予想スタメンが掲載された金曜版(マッチプレビュー)だ。

いずれも読み応え十分で、ELGOLAがある昼休みの充実度たるや、楽天、田中将大のそれを凌ぐ。

週40円出費が増えちまうじゃねーか。ふざけんなよ。最初は、怒りにまかせて、ただそう思ったのだが、落ち着いた後、冷静に考えてみた。

オレは基本的にJリーグの情報を得るためにELGOLAを読んでいるため、代表の試合が行われる週および1-3月のシーズンオフの期間は基本的には買わない。つまり、多目に見ても買うのは年間40週、80紙

20円×2紙×40週=1,600円

年間でこれだけの出費が増加するに過ぎない。余裕だった。いかに薄給、ベースアップ無し、ボーナスカットであろうとも、どーにでもなる金額。

これってアレだ。喫煙者と同じだな。徐々に、しかも微小に値上げをされても、結局買い続けてしまう。変化の乏しさ故に、欲する気持ちを抑制するという心理に至らないという訳だ。

夕刊フジが10円値上げした時もそうだった。値上げの瞬間はやっぱり苛立ったが、結局今でもほぼ毎日買っているからね。

各種税金、社会保険料も多分そんな感じで徐々に上がって行くのでしょうね。

« 第15戦 | トップページ | メガ盛り »

雑記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 値上げ:

« 第15戦 | トップページ | メガ盛り »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ