« 第9戦 | トップページ | 第10戦 »

第9.5戦

中京記念(3月14日)。

それにしてもハンデ重賞は難しい。軸を決められないどころか、点数も絞れず。

★ヤマニンキングリー
★セラフィックロンプ
★ベンチャーナイン
★夢日曜
★闘将波
★バトルバニヤン

1,5,6,7,14,17の馬連6点BOX。

軽ハンデの穴馬サクラリオンの一発が炸裂。サンスポの穴党水戸が本命に据えていたが、ヤマニンキングリーを無印としてヒモ抜け。もったいない。

オレはと言えば、掲示板に入った馬がヤマニンのみと散々な結果。まあそんな時もある。

レッツゴー霧島、ヴィクトリーが上位に入り復調をアピール。次のレースでは買えるかも知れないとこの結果を頭の隅に置いておくことにした。

« 第9戦 | トップページ | 第10戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第9.5戦:

« 第9戦 | トップページ | 第10戦 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ