« 低調 | トップページ | ドルアーガの塔 »

舵が取れない

2月の中旬には組織の陣容が固まるという事前の予定は、やっぱりと言うべきか、後ろ倒しとなった。

いつもの事なので、そこまで驚きはしないのだが。

色々な人の思惑が絡み合うので、そう簡単には決まらないのは理解できるが、それにしても遅いね。

現在の様な状況となっているのは、諸問題が生じた時に、瞬時に決断できない体制である事が、少なからず影響していると言っても過言ではないと思う。

ここの所、ずっと役員が役員同士、しかも2人切りで会議室やら応接やら社長室やらに籠って、なにがしかの打合せをしている。役員会があるんだから、そこで全員で議論すりゃいいのに。

とりわけ、管理部門を取り仕切っている役員はポジション柄、相談を持ちかけられる事が多く、離席、戻ってもすぐまた離席の連続。THE調整役。

全員の意見を個別に聞いたところで、それを全て反映させるのは無理じゃん。調整役がもはや調整し切れてない感じ。影響力の少なくないGOD様もいらっしゃいますしね。大変だ。

結局、あれですよ。船頭多くして船が山に登ってるんだよなあ。従業員数を考えると、事業部門数、つまりは、その事業部門を仕切る人間が多過ぎるよ。明らかに。あんなにいたら、組織変革をする際、揉めるに決まってる

組織変革やるんだったら、まずはそこから手をつけなきゃダメじゃねえ?

「組織と言うものは効率的に振る舞わないものだ」
という格言通りだ。

本日の部会で、今後もかなり厳しい展開になるであろう事は伺い知れた。さて、4月の変革はどうなるのだろう。

自分の異動は無いと高を括っているが、その考えが甘いのかも知れない。何せ今は100年に一度の経済危機。何が起こってもおかしくはない

3月頭、全体発表時に、オレを含め、涙にくれる人が出てこない事を祈るばかりである。

« 低調 | トップページ | ドルアーガの塔 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 舵が取れない:

« 低調 | トップページ | ドルアーガの塔 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ