« 第38戦 | トップページ | 第40戦 »

第39戦

3歳牝馬クラシック最終戦秋華賞(10月19日)。

抜けた存在がいないこの世代。人気馬と穴馬にオッズ程の差はない

◎リトルアマポーラ
ぶっつけ本番だが、出走してくれて嬉しい。クラシックは全て本命に押した。オレは浮気はしない。ひなげしの花が咲くか。

○レジネッタ
恐るべき安定感。外枠は不利だと思うが、この戦績を見せられると、さすがに買うしかない。

▲FTマイア
桜花賞2着、オークス2着。ということは?期待しています。

△マイネレーツェル
ローズSの勝ち馬を無視しちゃいかんでしょ。

△赤アゲート
春は期待を裏切られたが、再び買う。鞍上は相性最悪のウチパクだけど気にしない。この馬、勝ちが全て2000㍍。

以上馬連BOX 5,6,7,9,17。

トールポピーはローズ惨敗がだらしなかったので切った。ここ一番で強い事を加味しても無理だ。

大波乱。どうしようもねえ。

« 第38戦 | トップページ | 第40戦 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第39戦:

« 第38戦 | トップページ | 第40戦 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ