« 偉大なり、この著者 | トップページ | 13戦目 »

minitotoなオレ10

試合を見ていないので内容は分からないが、2-0というスコアから判断すれば浦和は快勝だったのだろう。よくぞ鹿島を止めてくれた。この勝利は普通の勝利よりとてつもなく重く、意義深い。

ただ、ガンバが最下位新潟に取りこぼしやがった。単純に浦和だけの事を考えれば、ライバル2チーム揃っての足踏みは嬉しい限りだが、minitotoを当てて現金を得ようと思っていたオレは複雑な心境である。この試合のみ外れ。

川崎のドロー、鳥栖のドローと配当を考えると、良い流れだっただけに悔やまれる。

今節も前節同様に大宮、浦和共に勝利を収めたので良しとする。贅沢は言えない。次節は今年初のさいたまダービー。浦和に勝って頂きたいところです。

浦和は、この流れを止めてはいけない。ただ高原が心配だ。今日も前半で退き、交代で入った永井が2ゴールを叩き出しているしね。期待が大きかっただけに、フィットせずに終わるのはちょっと面白くない。

今回4勝1敗。
通算18勝7敗。勝率.720。

« 偉大なり、この著者 | トップページ | 13戦目 »

toto」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: minitotoなオレ10:

« 偉大なり、この著者 | トップページ | 13戦目 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ