« 雪降って地固まらず | トップページ | 通い詰めた »

5戦目

またもや負けてしまった。

実は皆様に携帯で送った予想を直前になって変更した。

軸にする積もりだったサダムイダテンのオッズがおかしな事になっていたからだ。2倍を切られるとウマ味がない。馬連も軒並み低倍率が並ぶ。これじゃあ勝ったところで、意味がないと思ったオレは事前の予想を覆した。急転直下のサダム切りである。

買い目は、サダムから流そうと思っていた6頭、すなわちタケミカヅチ、湘南アルバ、スマートファルコン、ノットアローン、サブジェクト、北海カンティから決める事にした。まあ当然だ。

ここで2つの選択肢が浮かぶ。
①サブジェクトを軸にして流す
②1頭減らして馬連BOX

スマートファルコンの参考レースの映像が頭をよぎる。本当にサブジェクトから行って大丈夫なのか?いや到底無理だ。②にした。本命をぶった切ってしまった以上、他馬を軸に据える事に抵抗も感じていたしね。さて、何を切るかである。

脱落候補はットアローン、タケミカヅチのいずれか。ここは締め切り3分前まで迷いに迷ったが、オレが落としたのはタケミカヅチだった。

嗚呼、無念だ。ノットアローンを落としていればなあ。

今回は東京スポーツを買わずに、愛読している夕刊フジを使い予想をした。競馬は新聞に答えが書いてある事が多い。各紙に1人くらいは的中している予想家はいるという事。オレのような素人は与えられた情報から、その答えを探しているのだ。

夕刊フジ、内海が○湘南アルバ、▲タケミカヅチとしていた。紙面上には、馬連で○からも流すとしっかり書いてある。これが答えだった。

次こそは。

« 雪降って地固まらず | トップページ | 通い詰めた »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 5戦目:

« 雪降って地固まらず | トップページ | 通い詰めた »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ