« 予選会 | トップページ | 残り5試合 »

秋の週末は水道橋に

第68回菊花賞。

競馬に関しては事前告知が不可能ですね。だってWINSの中、直前まで買い目に迷う性質なもので。

さて、今回は混戦だったので、迷いに拍車がかかる展開。前日に日刊、東スポ、当日に再び日刊を買って、穴が空くほど読み込んだ。みな違う馬を本命に推しているので、読めば読むほどに、かえって迷ってしまった。

結局、軸を決められず、個人的に好きじゃない馬連BOX買いにした。

最も可能性があると思っていたのはアルナスライン。古馬相手に遜色ない走りをした事が決め手となっていた。今年の3歳牡馬はレベルが高くないからイケるんじゃないかと。

次は横山典のホクトスルタン。4年連続準菊花賞男に乗ってみようと思った。セイウンスカイの再来などと謳っている新聞も目にしたし、やってくれそうな気がした。逃げ粘り2着のイメージ。

夢旅行。とりあえず迷ったら武豊。最高後からの追い込みは胸が透くじゃないですか。

最後は浅草キングス。前走の結果よりダービー2着を重視したのかな、多分。実はサンツェッペリン、タスカータソルテ、フサイチ法王、浅草キングスのどれを買うかで最後まで悩んでいた。東京スポーツの占いで鞍上四位が最強運と書いてあったのも後押ししてくれた。

そんな訳で的中。

先週に引き続いてのプラス。先週、メインは外したんだけど、京都7Rを馬単で1本釣りしてたので収支はプラスだった。

さあ、来週は天皇賞だ。間違いなく買うと思う。

« 予選会 | トップページ | 残り5試合 »

競馬」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秋の週末は水道橋に:

« 予選会 | トップページ | 残り5試合 »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ