« 最近の読み物事情 | トップページ | 久々だ »

DQ5日記1

ドラクエ5をやり始めました。

SFC版を最後にクリアーしたのは、確か高校2年の時だから、それ以来かれこれ10年以上の時が過ぎている事になるのか。時が過ぎるのは早い。

それでも、3回はプレーしているので、何となくストーリーは覚えている。

さて、現在はレベル7。レヌール城のお化け退治のミッション中。

城に探検に行ったものの動く石造(DQ4の土偶戦士と同じ姿をしたモンスター)にやられてしまった。コイツが余りにも強過ぎて、まるで相手にならなかった。それもその筈で、主人公が手にしていたのは、最弱の武器「檜の棒」だからね。城に行く事、それ事態が無謀だったかも知れない。SFC版には存在しなかった気がする。

ともかく、アルカパの教会に戻されて、所持金が半額になってしまった。せっかくあと少しでブーメランに手が届きそうだったというのに。

プレーしていて気付いたのが、どうやら各ステータスの成長がランダム(と言っても、そのキャラクターによって上昇しやすい値は決まっているに違いない)のようだ。これは重大な変更点。DQ5以降のドラクエ作品は全て固定制だったので、ランダムの方が味があって、面白いと思う。

そうそう、もう1つ細かい事を書こう。「おおきづち」にマヌーサを唱えて検証を行った結果、『痛恨の一撃』は幻状態を無力化するという事実が浮き彫りになったのである。5回連続で的中が100%だったので間違いないと思う。『痛恨の一撃』恐るべし。暇なプレーヤーにしか知り得ない、しかしほとんど役に立たない小ネタでした。

« 最近の読み物事情 | トップページ | 久々だ »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: DQ5日記1:

« 最近の読み物事情 | トップページ | 久々だ »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ