« 今更になって | トップページ | 極個人的読書週間を振り返って »

中華そばなオレ1

暇な金曜の夜。新たなシリーズを始めるには、うってつけである。

ラーメン好きでもなく、ラーメン通でもない、言ってみれば素人のオレが真剣にラーメン店のレビューを書いていこうと思う。当然、更新は不定期。

ラーメン屋に行ったら、とりあえずは書いてみるというスタンス。ただ店名は実名、場所の詳細も記す。そうじゃなきゃ面白くないからね。

記念すべき1回目を飾るのは、「ちりめん亭 早稲田店」。新宿区早稲田町、早稲田駅から早稲田通沿いを東方向に徒歩5分の場所である。何回、早稲田って書いてんだ。

4ヶ月前に引越して来てから、ずっと気になっていた店だったのだが、行く機会に恵まれず、先日ようやく足を踏み入れた。ポスターのラーメンを見る限り、かなり美味そうである。とりわけ担々麺のポスターは圧倒的に素晴らしかった。

などと思いながらも、注文したのは、

野菜らー麺(塩)大盛り★☆☆☆☆
これが全然美味くない。だって、ほとんど味がしねえんだもん。オレが作る具なしの「サッポロ一番塩らーめん」の方が10,000倍美味いと言い切れる。麺も然したる(さしたる)特徴がないし、野菜そのものの素材も、イマイチで、ここ1ヶ月でワースト3にランクされてしまう程、駄目な昼食となってしまった。

不思議な事に、店は人気店ばりに混み合っていて、全ての椅子が埋まっている状態だった。昼時とはいえ納得しかねる。さらにオレの頭を混乱させたのは、オレが頼んだ野菜らー麺ばっかり出てる事だ。まさかコレが人気メニュー

バカ舌を自認しているので、少々の事では驚かないが、これは衝撃的だった。この店は2度と訪れる事はないだろう。己のラーメン運の無さに半ば呆れ、半ば感心しながら、そう思った。

« 今更になって | トップページ | 極個人的読書週間を振り返って »

ラーメン」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中華そばなオレ1:

« 今更になって | トップページ | 極個人的読書週間を振り返って »

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

memo

無料ブログはココログ